2011年10月

忘年会におすすめ!!

そろそろ忘年会のリサーチを始めている方も

いらっしゃるんじゃないかと思います。

そこで・・・

期間限定の鴨鍋プラン  4,000円(おひとり様)

をいたします。

ボリュームたっぷりの鴨鍋に当店人気の料理

(前菜、玉子焼き、天ぷら、ミニ蕎麦)をセットにした

プランです。(前日まで要予約、お二人様より)

 

*単品の鴨鍋もございます。

 一人前2,000円、二人前より前日まで要予約

 

通常のコース料理もご用意しております。

*4000円コース     *5000円コース      

・汲み上げ湯葉        4000円コースの内容に

・前菜              鴨鍋をプラス

・玉子焼

・鴨焼き

・天ぷら

・ミニ蕎麦

・甘味

  *前々日まで要予約、お二人様より

 

 

辛味大根が入荷しました!!

・箱嶋農園の

 辛味おろし蕎麦・・・・・・1,150円

 

新メニュー登場です。

・蕎麦湯の湯豆腐(小鍋)・・・・・750円

 一人前用の小鍋に豆腐、きのこ、ワカメ

 水菜または春菊が蕎麦湯でアツアツになって

 でてきます。

 割しょうゆでお召し上がりください。

 最後に残った蕎麦湯に割しょうゆを入れて飲むと

 また美味しいですよ。

蕎麦屋のうんちく

前回に続き、蕎麦屋のうんちくです。

今回はワインについて。

開店当初は5000円~10000円のそれなりの

ワインだけしか置いていませんでした。

しかし、蕎麦屋の料理からするとワインが高額すぎるので

もっとリーズナブルでしかも美味しいワインはないか?

ということで現在、中洲でワイン&ビストロをされている

ワインが超、超、詳しい方にうちのグランドメニュー全てを

食べてもらい、スパークリング、白、赤とセレクトしてもらい

ました。

おかげで蕎麦屋にしてはワインがすごく出る店になったと

思います。

もちろん、もっと良いワインが飲みたい!!と言う方には

(5,000円~10,000円程度ですが)小さいですがワインセラー

にシャンパーニュ、白、赤と置いています。

ちょっとした記念日やお祝いにどうぞ。

 

もっと話を前に戻すと開店以前、設計段階までは

ワインを置く予定ではありませんでした。

じゃあ何で置いているの?セラーもあるのに?って事ですが

それは当店の設計士、高須 学氏が非常にワイン好きだった

事です。今でこそ私は、そこそこワインを飲みますが

(と言っても、詳しくはないです)自分が店を持つまで

ワインはほとんど飲まなかったんです。

しかし店の設計を進めるうちに、一緒に食事をしたりして

ワインも良いねえ・・・。と思うようになり

というのが始まりです。

ただ高須氏は最近、日本酒にはまっているみたいですが(笑)。

 

ワインも冷酒と同じように当店の抑え目の料理の

邪魔をしないようなものをセレクトしています。

しかも和食に合うワインを。

ただ赤ワインは鴨やカツに負けないように厚みのある

ものを選んでいます。

 

個人的にはシャンパーニュが大好きです。

最初から最後までこれ一本あればOKです。

天ぷらとの相性はもちろんのことサクサクの蕎麦の実

が入った「蕎麦味噌」とも良く合いますよ。試してみては?

 

新メニューの紹介です。

・小松菜と南関あげのおひたし・・・・・・・・・650円

・カボチャと2種類のチーズのテリーヌ・・・・700円

・おいしいガメ煮・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・700円

・レンコンの天ぷら・・・・・・・・・・・・・・・・・・900円

・きの子の天ぷら盛合せ・・・・・・・・・・・・・1300円

蕎麦屋のうんちく

久しぶりの「蕎麦屋のうんちく」です。

今回は蕎麦屋にとって切っても切れない

お酒についてです。

うちの店ではアルコールはビール、冷酒、燗酒

焼酎、ワイン、リキュールとおいていますが

ビールを除いて考えると日本酒とワインが

ほとんど注文数を二分します。

ですので日本酒とワインについて

うんちくを述べたいと思います。

 

以前は燗酒1種、冷酒3種を固定でおいていましたが

ストックを切らさないようにそれぞれに1~2本ずつ

もっていました。そうなると随時8~10本はもっていること

になります。でも御客様の目に触れるのは4種・・・。

なんか、それってお客様目線になってる・・・?という疑問が・・・。

それで売り切れ御免で、ストックを持たないようにして

冷酒を8種に増やしました。しかも固定ではなく

無くなれば違う酒にどんどん変えていく。

そうすれば、お客様も来られる度に違うお酒を楽しめる。

ああ、なんて客目線!!

いやいや 実は一番楽しいのは、いろんなお酒を

次々に飲める自分だったりして・・・。

 

しかし実は以前は日本酒を全然飲めなかったんです。

というより、あまり美味しいと思っていなかったというのが

正直なところでした。

ある時、福岡の天ぷらが有名な蕎麦屋さんに行ったんですが

メニューに1合2,000円の冷酒が!!

なんて高価な!!しかしその時すでに蕎麦屋での修行を

始めていた身。そんなに高いなら美味いに違いない・・・。

2,000円は痛かったですがとにかく色んな事を勉強したい

という気持ちから頼んで見る事に。

まぁああ美味い!!いままで飲んでたお酒はなんだったんだろう?

っていうくらいの衝撃でした・・・。今考えると、日本酒をあまり飲みなれて

いなかったので凄く飲みやすかった、純米大吟醸だったんじゃないか?

と思うのですが、とにかく水のようにするすると、でも弱すぎず

でも強すぎず。絶妙のバランス。

それからです。日本酒が美味しいと思い始めたのは。

たぶんそれまでは本当に美味しいお酒を飲んでいなかったのかも

しれません。もちろん値段が高ければ美味しいとは思いませんし

リーズナブルでも美味しいお酒はいっぱいありますよね。

 

うちは蕎麦屋なので最後の蕎麦が一番美味しくなるように

考えています。だから料理も味は少し控えめ。

塩分、香辛料など最後の蕎麦の味を邪魔しないよう

気をつけています。だから日本酒選びも、そのような

料理に合ったものを選んでいます。

基本は食中酒。あくまで食事を楽しんでもらうための

お酒なので、それだけで美味しいものは少し強すぎる・・・。

 

取引をしている酒屋さんが凄く熱心にバックアップしてくれるので

安心して御客様にお出しできます。

担当の方に現在のラインナップを伝えて、じゃあバランスを

考えて少し旨味ののったものにしようとか、産地が偏らないように

しようとか・・・。そして入荷したお酒には必ず説明をつけてもらう。

それを必ずメニューに挟んでいます。お客様が選ばれる時に

少しでもわかりやすいように。

最近は震災のこともあって、少しでも応援できればと

東北のお酒は切らさないようにしています。

この間、宮城の「伯楽星」の杜氏さんがわざわざ挨拶に来られ

ました。僕らが応援しているので、そのお礼にということで。

その熱い思いにこちらもまたさらに応援していこうという

気持ちになりました。頑張って!!!!!

 

今は「ひやおろし」を中心に入れていますが、また新酒の

時期にはフレッシュなものを。一年中楽しいです。

次回はワインについて、うんちくしたいと思います。

 

 

現在の冷酒のラインナップです。

                                       1合    グラス

・くどき上手 ばくれん 超辛口吟醸 山形・・・・・・・・・・・・・・・・・800円・・・550円

・独楽蔵 無農薬山田錦六十 特別純米ひやおろし 福岡・・・・・850円・・・550円

・貴 特別純米ひやおろし 山口・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・800円・・・550円

・御湖鶴 超辛口純米 長野・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・800円・・・550円

・黒龍 純米吟醸 三十八号 福井・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・1200円・・・800円

・石鎚 袋絞りしずく酒純米吟醸 愛媛・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・1100円・・・750円

・東一 山田錦純米酒 ひやおろし 夏越熟成酒 佐賀・・・・・・・・750円・・・500円

・伯楽星 純米吟醸 宮城 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・900円・・・600円

*メニューは随時入替わりますのでお楽しみに。

 

運動会

先週8日(土)は店を閉めて次女の運動会

に行ってきました。

通常ならば店を閉めたりしないんですが

幼稚園最後の運動会だったので、思い切って

閉めました。

もし来店された方がいらっしゃったら

申し訳ありませんでした。

 

次女が走るのが好きなのは知ってましたが

ぶっちぎりでリレーを走っているのを見て

びっくりしました。誕生日に欲しいものを聞くと

「瞬足」と言っていたのにも納得でした。

*瞬足・・・子供用の早く走れる運動靴

普通ならもっと女の子らしいものを欲しがると

思うのですが・・・。

 

それから年長だけの親子で出場する騎馬戦

に出ました。普通なら肩車なんでしょうが、

安全を考えて「おんぶ」です。

長女の時は肩車でした。しかしその時、

私の日頃の運動不足でこけてしまい、

手を怪我してしまいました。次の日の蕎麦打ちが

大変でした。そして次の年から騎馬戦は「おんぶ」

になったそうです・・・。

そう、間違いなく私のせいです・・・。

本番前も出番を待っている参加者に先生から一言、

「あまり本気を出し過ぎないように気を付けてください」

お父さん達、スミマセンと内心 思っていました・・・。

 

今年は最後まで残ったし、帽子もとれて大活躍?でした。

めでたしめでたし・・・。

臨時休業のお知らせ

10月8日(土)はお休みさせていただきます。

大変御迷惑をおかけしますが

どうぞ宜しくお願いいたします。

初テニス

 先週の定休日に家族全員で初めてテニスに

行きました。

道具はずいぶん前に購入していたのに天候不良、

体調不良などで延び延びになっていました。

小さな子供にテニスを教えるのは初めてだったので

かなり戸惑いました・・・。

いきなりボールは打てないだろうし。

なんせスポーツ経験がある年齢でもないので

ボールを投げることさえ慣れてないだろうから・・・。

 

とりあえず自分が習ってきた事を思い出して

やってみました。

しばらくしていると、急激に疲れてきた様子。

なんでかなぁ?と帰って考えていたら

風呂の中で思いつきました!!

手が小さいのでラケットを片手で握るのが大変なのだと・・・。

本人達に聞いてみると、ビンゴ。

今度は両手打ちにトライだ!!

これで随分と楽になるはず。

 

 

現在の冷酒のラインナップです。

                                       1合    グラス

・墨廼江 中汲み限定純米ひやおろし 宮城・・・・・・・・・・・・・・・・800円・・・550円

・独楽蔵 無農薬山田錦六十 特別純米ひやおろし 福岡・・・・・850円・・・550円

・六十余州 特別純米 原酒 長崎・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・750円・・・500円

・黒龍 純米吟醸 福井・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・850円・・・550円

・上喜元 契約栽培美郷錦 特別純米 生もと造り 山口・・・・・・・800円・・・550円

・石鎚 袋絞りしずく酒純米吟醸 愛媛・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・1100円・・・750円

・楯野川 純米大吟醸 主流 山形・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・1000円・・・650円

・土佐しらぎく 大吟醸山田錦ひやおろし 高知 ・・・・・・・・・・・・1250円・・・850円

*メニューは随時入替わりますのでお楽しみに。

 

新メニューのご紹介です。

・赤キャベツのマリネ・・・・・・・・・・・・・550円

・牛肉とゴボウのしぐれ煮・・・・・・・・・700円

・さつまいもの粒マスタード和え・・・・700円

・レンコンの天ぷら・・・・・・・・・・・・・・900円

どうぞ宜しくお願いします。