2011年11月

お知らせ

23日(水)勤労感謝の日は休まず営業いたします。

尚、翌日24日(木)はお休みします。

 

26日(土)の夜は貸切となります。

大変御迷惑をおかけしますが

どうぞ宜しくお願い致します。

掲載されました!!

蕎麦ひら川の隠れた人気メニュー、

「蕎麦茶プリン」と「あべ川」が全国紙に掲載されました!!

「そば うどん」という、一般の方にはあまり見ないとは

思いますが、蕎麦屋・うどん屋の人にはかなりメジャーな本で

その第41号(最新版)にです。

普通の本屋さんにおいているので興味のある方は

是非、ご覧になって下さい。

 

掲載されたことはもちろん嬉しいのですが、

もっと嬉しいのは、私が憧れている 東京・両国にある

「江戸蕎麦 ほそ川」さんと同じページにのっている

ということ。

自分が芸能人になって、憧れていた俳優さんと

共演できたみたいな感覚です。

 

「蕎麦茶プリン」は蕎麦茶を牛乳で煮出して

ロイヤルミルクティーのようにしたものを

プリン仕立てにしました。

蕎麦茶のコクとフルフルの食感、そして上にのせている

サクサクの蕎麦茶が三位一体となり

なかなかの美味です。

 

「あべ川」は蕎麦粉を熱湯でモチモチの団子状(そばがき)

にし、青大豆のきな粉でまぶしています。

薄緑のきれいな色から「うぐいす粉」とも呼ばれているもので

トッピングに炒った蕎麦の実をのせています。

もちろん使っている蕎麦粉は自店で製粉している

オリジナルです。

 

今後は甘味だけでなく蕎麦でも取り上げていただけるよう

頑張りたいと思います。

 

新蕎麦スタート

 いよいよ、ひら川も新蕎麦入荷の情報が入りました。

日本で一番早いのは北海道で9月20日すぎくらいから。

だんだん南下していき当店で使っているメインの産地

福井県丸岡産は11月20日すぎくらいです。

さらに南下して九州産(宮崎、鹿児島)は12月くらいから

スタートします。

九州も産地によっては1~2月の新蕎麦があるくらいなので

恐らく皆さんが思っている新蕎麦=秋というのはホントに出鼻

のことで実際とは少しずれているんです。

だから10月頃になって、もう新蕎麦?と聞かれ、

「まだです・・・。」とお答えすると 「エッ・・・?」というような

顔になっちゃいます。

 

 以前は北海道産を主に使っていましたが自家製粉、十割蕎麦に

切り替えるとともに、より香り、風味の強い丸岡産を産地から直接

仕入るようになりました。

九州産の蕎麦は個人的には良い意味で草っぽい印象があり

荒挽田舎には良く合うので、そちらに使う予定です。

 

 せいろ、荒挽田舎ともに11月末頃には完全に切り替わる

と思いますので是非、お楽しみに。

何より私自身が一番楽しみなのですが・・・。

高麗人参入荷しました!!

おまたせいたしました!!

春に続き、高麗人参入荷しました。

今回のは前回より上物ですよ!!

 

高麗人参の天ぷら・・・・・・・950円

芋のような栗のような甘みと

滋味あふれた独特のほろ苦さを

是非お楽しみください。