新蕎麦スタート

 いよいよ、ひら川も新蕎麦入荷の情報が入りました。

日本で一番早いのは北海道で9月20日すぎくらいから。

だんだん南下していき当店で使っているメインの産地

福井県丸岡産は11月20日すぎくらいです。

さらに南下して九州産(宮崎、鹿児島)は12月くらいから

スタートします。

九州も産地によっては1~2月の新蕎麦があるくらいなので

恐らく皆さんが思っている新蕎麦=秋というのはホントに出鼻

のことで実際とは少しずれているんです。

だから10月頃になって、もう新蕎麦?と聞かれ、

「まだです・・・。」とお答えすると 「エッ・・・?」というような

顔になっちゃいます。

 

 以前は北海道産を主に使っていましたが自家製粉、十割蕎麦に

切り替えるとともに、より香り、風味の強い丸岡産を産地から直接

仕入るようになりました。

九州産の蕎麦は個人的には良い意味で草っぽい印象があり

荒挽田舎には良く合うので、そちらに使う予定です。

 

 せいろ、荒挽田舎ともに11月末頃には完全に切り替わる

と思いますので是非、お楽しみに。

何より私自身が一番楽しみなのですが・・・。

トラックバック

トラックバックURL: http://www.www.www/mt/mt-tb.cgi/8